製品・製造工程

製品紹介

普通ポルトランドセメント

一般の土木建築工事や、 セメント製品用等さまざまな用途に最も多く使用されており、 すぐれた技術が生み出した品質の高さで定評を得ております。

早強ポルトランドセメント

普通ポルトランドセメントにくらべて、初期強度発現性に優れるけい酸三カルシウムを多くし、粉末度も高めた初期強度の大きいセメントです。そのため、寒冷期工事、各種緊急工事、プレストレストコンクリート工事、コンクリート製品等に広く利用されています。

高炉セメント

水砕高炉スラグ微粉末を混合材として用いたセメントです。近年、高炉セメントは化学抵抗性に優れ長期強度の発現 が良好なため一般 土木工事用として、河川・港湾・ダムなどに広く使用されています。

フライアッシュセメント

微粉炭燃焼の際に生じる良質なフライアッシュをポルトランドセメントと均一に混合したセメントです。長期強度が大きく流動性に優れ、水和熱も低いことから、ダムなどのマスコンクリート工事に適しています。

中庸熱セメント

普通ポルトランドセメントにくらべて、水和熱が低く、長期強度に優れ、乾燥収縮も小さいセメントです。ダムなどのマスコンクリート工事に使用されているほか、舗装用のセメントにも適しています。

タフロック(セメント系固化材)

タフロックは、各種のセメントをベースに、数種類の添加材を加えた軟弱地盤改良材で、土と混合することにより、軟弱地盤を安定した地盤に改良することができます。


製造フロー

製造フロー


主要設備

キルン(焼成)

キルン(焼成)

ドライヤー(乾燥)

ドライヤー(乾燥)

仕上ミル(粉砕)

仕上ミル(粉砕)

仕上予備粉砕機

仕上予備粉砕機

蛍光X線分析装置

蛍光X線分析装置

中央操作室

中央操作室

コメントは受け付けていません。

八戸セメント株式会社は住友大阪セメントグループ企業です。